'13-14シーズン14日目 白馬八方尾根スキー場

2014年03月18日 12:38



春修行2日目の朝。
冷え込んで、車内温度は-3℃しかありません。
10時間たっぷり寝たので、HPもMPも腰痛もすっかり回復!
2日目も北尾根目当てで第8Pをベースにします。

コブの凍結が緩むまで上部で流そうと、パノラマに行ってみたら、
パノラマ最後の中斜面にラインコブが設けられていました。
技術選でウサギのコブを潰したお詫び??検定用??
こんな所にコブが掘られているのを見たのは初めてです。

40コブくらいしかなく、斜度も緩いので、
私でも余裕でクリアできる、まさにキング・オブ・身の丈にあったコブです。
あまりのユルさに、北尾根修行を忘れて、
この仮設コブを繰り返し楽しみます。





昨日、イエティでガリガリ君の配布があったそうで、
夫や子供達は新商品のイチゴオレ味を食べたそうです。
北尾根にいた私だけ食べ損ねた…くそっ!くそっ!

今日も10時からガリガリ君の配布があるとのことなので、
10時になると同時にイエティに急ぎました。
しかしダッシュが遅くて、私と夫はイチゴオレ味がゲット出来ませんでした…くそっ!くそっ!
子供達は10時前からイエティに待ち構えていて、
真っ先にイチゴオレ味をゲットしていました。

代わりにいただいたのは、一時期話題になったシチュー味。
うーん、美味しい…のか?
ビミョーですが何故か病み付きになる味で、気づけばペロリと食べちゃいました。
ごちそう様!





イエティの外を見れば、今日も兎平で、
技術選の決勝が行われています。

今日行われているのは、フリー滑走と不整地小回り。
日曜日、しかも人気の2種目とあって、
昨日よりたくさんのギャラリーが集まって、黒山の人だかりです。





午前中から雪が降りだしました。
気温も低く保たれ、パノラマのバーンは滑りやすいです。

もうすっかり北尾根へコブ修行に行く気を無くし、
パノラマ上部で整地を楽しみ、下部で仮設コブを楽しみ、
リフトに乗ってる間は遠目に技術選を楽しみ、
ヌル~いパノラマローテーションに甘んじます。
これじゃ、全然経験値は貯まりません…。

お昼に咲花へ降りたら、麓は雨でした。
車内で食事後にはドシャ降りになり、車から出る気になれずウダウダ。
パノラマ以上は相変わらず雪ですが、
バーンにストップ雪がトッピングされ、どんどん板の滑りが悪くなっていきます。





今までシンシンと雪が降る静かな天候だったのに、
14時頃からどんどん風が強くなり、暴風雪になりました。
ブリザードで前が見えないわ、突風に吹っ飛ばされそうだわ、
スキー板を立てるウマがなぎ倒されるわで、
あっと言う間に、上部リフトやゴンドラが全て運休になってしまいました。

サンテラスぱのらまに避難して、
15時半くらいまでリフトが再開するのを待ちましたが、
天候が回復しそうになかったので、泣く泣く咲花に降り、
リフト終了まで咲花のクサレ雪で遊びました。

楽しかったパノラマの仮設コブは、早々にネット撤去作業を始めていたので、
今頃はもうピステンに潰されてしまったことでしょう。

1日目はコブ練を頑張ったけど、2日目は完全に遊んでしまいました。
なんとか3月中に、もう一度八方に来て、
次回こそは、ウサギのコブや北尾根のコブでヒィヒィ言いたいと思います。
…いや、その頃にはもう北尾根は終了してるかな (´・ω・`)ショボーン


関連記事


最近の記事