'13-14シーズン15・16日目 ヘブンスそのはらSnow World

2014年03月24日 19:55



最近スキーの記事ばかりですが、今回もスキーです。

子供達がクサレ雪を嫌がるので、子供達を岐阜の実家に放置して、
私だけヘブンスに修行に出かけました。
実家からヘブンスまでは、恵那山トンネルを使えば40分ほどの近さです。

3連休とあって、クサレ雪の3月でもヘブンスは賑わっていました。
毎年ならこの連休あたりで営業終了なのですが、
今年は3月末まで営業延長が決まっています。

林道はさすがに茶色くなり始めましたが、
その他のコースは土も出ず、まだまだ雪が豊富です。
雪質はさすがの春クオリティですが…。

前日、なまくらになったエッジを夫がトッキントッキン(名古屋弁)に研いでくれたので、
銅の剣がエクスカリバーに進化したように板がよみがえりました。
さぁ、切れ味抜群になった武器を装備して、コブと戦うよ!

目当てのサウスウィングのコブは美しい状態のまま維持されており、
良い具合にソフトで、絶好のズルドンコンディション。
週末なのでサウスウィング直通のリフトも動いており、
コブを攻める人も多くて楽しいです。





斜度はありますが、40コブくらいの短さなので気合でクリア出来ます。
春の陽気でコブが緩んだとは言え、
私が強敵サウスのコブをクリア出来るようになったとは感無量です。

楽しくて、昼食も摂らずに、一日中ひたすらサウスのコブを滑り続けました。
15時頃になったら冷えてコブが凍り、手に負えなくなってきたので終了。

1日目はヘブンスで滑り、移動して道の駅で車中泊して、
2日目はきそふくしまで滑る予定でしたが、
サウスのコブがあまりにも楽しかったので、
2日目もヘブンスで滑ることにし、一旦実家へ帰りました。

実家で夕食、お風呂をいただき、
毛布3枚&電気毛布の重装備布団でヌクヌクと就寝。
子供達は一日中、実家の畑仕事を手伝ったそうです。
かーちゃんだけ遊び呆けてゴメン (;´∀`)





2日目。
霜ビッシリなほどに冷え込んで、シュラフでの車中泊だったら凍えて寝られないレベルでした。
実家の重装備布団に感謝。

今日も実家の畑仕事を子供達に押し付けて、
私だけヘブンスに出撃。

朝あんなに冷え込んだのに、ヘブンスは朝一からプラス気温。
昨日より更に酷いクサレ雪です。





さて、2日目もサウスのコブを滑りますが、
連休で滑る人が多いため、さすがにコブが掘れまくりです。

昨日張り切りすぎたせいで、疲れた体がついてきません。
なかなか腰が落とせなくて、棒立ちのようなズルドンしか出来ず、
昨日のように一気に滑り降りる元気もなくて、
息が持たず途中で休みがちで、ラスト10コブくらいはもうグダグダ。
加えてサウス下部のヘビーなクサレ雪に、どんどん気力体力を吸い取られます。





13時頃、カツ丼を補給してHP回復。
しかし食事をすると気が抜けるのはいつもの事。
その後はモタモタとやる気の無い滑りをして、
すっぽ抜けまくりーの、転びまくりーの、コブ底でいつまでも休みまくりーの。
15時、コブ凍結が始まると同時に、さっさと終了して麓に帰ってきました。

これで、今シーズンのヘブンスは終了です。
今季はよく楽しませてもらいました。
冬将軍様、ヘブンスにたっぷりの雪をありがとうございました!
来季もどうか、サウスがコブコブになるほどの雪をお恵み下さい! ヽ(*´∀`)ノ





2日目も子供達は畑仕事をよく手伝ったとの事で、
お詫びにラーメンを奢り、バイト代を支給しました。
子供達はトッピングしまくり、サイドメニューとデザート付けまくりで平らげました。
それでもリフト代より安く済んで、正直助かりました。

来週は八方の予定です。
だから冬将軍様も、春一番も、リフト止めんなよ! m9っ`Д´) ビシッ!!


関連記事


最近の記事