幼稚園バスでキャンピングカーを作る その43

2014年06月09日 06:55



その23で夫が突貫で仮設してくれたテーブルですが、
なかなか新しいテーブルを作ってくれないまま、
結局3シーズン使いました。
ボロい、という以外は、使い勝手が良かったテーブルです。





で、やっと新しいテーブルを作ってくれました。

3列シートの展開に支障が無いように、テーブルは取り外しが出来ないと困るので、
取り外して折り畳んで収納出来るテーブルになっています。





テーブルを設置した姿。
さすがに仮設テーブルと違い、グッと見栄えが良くなりました。

でも天板がメラミンで食器が滑るので、
液体をこぼして、シートや床のカーペットに直撃して汚れる惨事が、早くも目に浮かびます…。





テーブルの固定は、窓の桟に引っ掛けてあるだけです。






脚板は、今のところ固定していませんが、勝手に倒れないよう固定フックを付ける予定。
どう固定するかは考え中だそうです。

それより、安定性を出すために脚板を幅広くしたので、
テーブルの下に脚を入れにくくなりました。
ツルツル天板や脚板の不便さには、慣れが必要です。





余談ですが、前回作ったベッドの脚は、
固定でなく、分解出来る仕様でした。





このように、ベッドをバラして片付けて、広い荷物スペースに出来ます。
我が家では需要がないギミックですが、
夫が大人数で乗り合って釣りに行く時、ここにクーラーボックスが山積みになるそうです。

また夫が何か作ったらUPします。



関連記事


最近の記事