郡上八幡 オートレストラン24

2014年06月23日 08:48



今やすっかり絶滅危惧スポットとなってしまった、オートスナック。
(オートレストラン、コインスナック、ドライブインなどなど名称は色々)
特に愛知岐阜はもう全滅寸前です。
昔は国道沿いにいっぱいあって、楽しかったのになぁ。
コンビニや道の駅はたしかに便利だけど、画一的でつまらないのよ。

私の散歩範囲で、昔から今でも残っているオートスナックは、
郡上八幡のR156沿いの箇所と、R19内津峠の多治見側の箇所、
R23長島PAの箇所ぐらいでしょうか。
でも長島と内津は、現代のニーズに合わせた普通のドライブインへと進化してしまい、
レトロなオートスナックとは言えない状態です。

というわけで、愛知岐阜辺りで現存する唯一なのでは?と私が勝手に思っている、
R156のレトロオートスナック・オートレストラン24の紹介です。

建物には24と掲げられていますが、24時間営業ではありません。
私が郡上を通過する時は、大概早朝か夜なので、
いつも時間外で閉まっていて、なかなか寄れませんでした。

先日小松に行った帰り、
やっとオープンしているオートレストラン24に寄る事が出来ました。





中には、お約束のレトロな自販機が並んでいます。
しかし、全て休業中。
レストランと名乗っていますが、店の外のジュース自販機以外食べ物はありません。

店の大半を占めるのは、パチンコ&スロット。
雰囲気的に、レトロなハネモノを置いて欲しいところですが、
残念ながら、電飾のケバい最新の台がズラッと設置され、ピカピカと光り輝いています。
台は全て10円で遊べます。
一台だけハネモノがあったので、30円だけ打ってみました。

UFOキャッチャーの景品もイマドキのモノでしたし、
あとは上海があったくらいで、めぼしいレトロゲームはありませんでした。
と思ったら、店の隅に…




ナムコのノックダウン!!
化石筐体キターーー!! ヽ(゚∀゚ )ノ

Wikiで調べたら、これは'81年登場の初代モデルです。
グローブのボロ具合が、年季を物語っていてイイですねぇ!
当時は他にも、マイクタイソンのヤツとか、力士の腕相撲のとかあったよねぇ。

殴ってみたら、56kgでした。
Wikiによると、かなりヘタレなパンチだったようです… (;´Д`)
今度寄った時は、大嫌いなヤツの顔でも思いながら殴ってやりたいと思います。

マジックミラーが無ければ、もっと写真を撮ったり遊んだりしたかったのですが、
変なヤツに思われると困るので、さらっと遊んだだけで店を出ました。
また遊びに行きますので、このスタイルのまま末永く営業し続けてくれることを願います。


関連記事


最近の記事