ちょい乗り神坂

2014年09月04日 05:35

先日恵那山に登りに行った時、
中央道上りの恵那山トンネル手前の神坂PAで車中泊したのですが、
朝、PAのトイレでコンタクトを装着した際、メガネをそのまま洗面台に忘れてきてしまいました。
登山から帰宅してやっとその事に気付き、急きょ神坂PAに電話を入れたら、
忘れ物として保管してくれているとの事。
数日のうちに引き取りに行くと伝えました。





1ヶ月以上ぶりにバイク出動です。
バッテリーが上がっててエンジンがかからず、急速充電をかけて強引に始動。

つい先日走ったばかりのR19を進み、中津川の落合からr7へとスイッチし、
中央道の大きな橋をくぐります。
メガネを引き取りに神坂PAへ向かっているのですが、わざわざ中央道に乗る必要はありません。





神坂PAには高速バス乗り場があり、r7から徒歩でPAにアプローチできます。
ここからPAに進入して、預かってもらっていたメガネを引き取りました。
10年以上使っててボロボロのメガネですが、
愛着があるし、無いと生活に支障が出る大切なものです。
神坂PAさん、どうもありがとうございました!



 

せっかく神坂まで来たので、そのままr7を進みます。
r7は、中山道の馬籠宿から妻籠宿を繋ぐ、現代の中山道です。
遊歩道として整備された中山道と何度もクロスしながら、のどかな山道を進みます。





R257妻籠宿を経由して、R19に出ました。
そのまま、道の駅大桑までお昼を食べにやってきました。





私のお気に入りのレストラン、道の駅に併設された「グルメリアきらく」。
ここは何を食べても美味しいのですが、今回は豚しょうが焼き定食をいただきました。
テラ美味しーーー!

仕事明けで眠く、何度も眠気覚ましのミントを摂りながらここまでやってきました。
満腹になったら更に眠くなり、更にミントをドーピングしながらR19を帰ります。

恵那からは、阿木川ダム~小里川ダム~r66~多治見という、いつものルートで帰りました。
途中、道の駅おばあちゃん市山岡でカラスミをお土産に買い、缶コーヒーで休息。

日が照るとまだまだ暑かったですが、
午後からは雨が降りそうなほどのドン曇りで、バイクにちょうど良い気温でした。
山の中では、早くも葉が養分を蓄える甘い香りを感じました。
もうすぐ大好きな紅葉の季節です!


関連記事


最近の記事