寂光院の紅葉

2014年12月01日 08:11



尾張のもみじ寺として有名な、犬山の寂光院に行ってみました。
場所を知らなかったのですが、R41から看板がずーっと出ていたので、
迷う事なく辿り着けました。
モンキーパークのすぐ近くでした。

ただ、寂光院付近の道は、離合できないほどとても狭く、
そこに観光客が大挙して押し寄せて、
平日でも駐車場待ちや離合の渋滞で、それはもうカオスでした…。





紅葉のほとんどはモミジで、一面の赤!
それはもう、噂どおりの素晴らしい紅葉でした。







日差しの角度から、紅葉が発色良く見られる時間帯は昼~15時くらい。





駐車場から本堂まで、坂や階段が続きます。
スロープカーというゴンドラを利用して登ることも出来ますが、
行列が出来ていました。





本堂まではそれほどの距離でもないし、
元気な人はスロープカーを使わず、階段を歩いて散策したほうが、
ゆっくり紅葉を堪能できます。





お寺の駐車場を利用したいのなら、
平日の朝一番8時~10時くらいに来るのが無難です。





お寺前の駐車場待ちを避けたいなら、
犬山国際ユースホステルの下にある、路肩の駐車場を利用するか、
モンキーパークの駐車場を利用するといいと思います。
モンキーパークは寺から少し離れていますが、
大した距離じゃないので、散歩気分で紅葉狩りがてら歩いてみては。





週末はとにかく、お寺付近の狭い道に入り込まない方が得策。
身動きが取れなくなります。
現在モンキーパークで妖怪ウォッチのイベントもやっており、
週末にこれが凄まじい渋滞を作っているようなので、
モンキーパークにすら近づかけないかも…。









混雑さえ我慢すれば、
無料だし綺麗だし、お腹いっぱい紅葉を堪能できる寂光院。
まさに今、見頃を迎えています。


関連記事


最近の記事