Wandroid #5 Return of The Arch Wizard その2

2014年12月11日 17:45

何を以ってクリアと言えばいいのか分からないゲームですが、
B8~B10Fを探索して、各階のボスを倒したので、一応ゲームを終えました。
パーティーのレベルは100~110くらいでした。

●B8~B10Fの3フロアには、錬金術で生まれたボスが封印されています。
しかしこのボス達と戦うには、牢獄のカギが必要。
牢獄のカギはモンスタードロップで入手しますが、
そこらのレアアイテム以上に入手困難な超レアアイテムです。
私は食事やアイテムでドロップ強化してB10Fを歩き回り、
なんとか牢獄のカギを3つ拾えました。
あんなに収集に苦労した水晶のカギは、あれから10個以上拾えました…。

●手こずったのはもちろんB10Fのボス戦です。
まずは1ターンで、GEHENNAを唱えられるメンバーを総動員して、
一斉にGEHENNAを唱えまくって、ザコを一掃します。
(ボスだけは呪文を反射してくるので注意)
そうすると生き残るのは、ボスとヘルストライダーだけになります。
この2種は攻撃魔法が通じないもののSILENCEが効くので、
毎ターン必ず唱えて魔法を封じたほうが有利。
それに加えて、ARMORMELTやSTRIKEで攻撃力をあげて地道に叩いて倒しましょう。
召還だのドレインだのクリティカルだのの嵐で、復活&回復にテンテコマイです。
パーティー全員がRESURRECTIONを唱えられないとキツいです。
ボロボロになりながら必死にヘルストライダーを倒したのに、
すぐにまたヘルストライダーを召還されて ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

●今回も、レアモンスター2種に遭遇。
弱くて手ごたえ無し…。

●遠征軍のシステムを初めて利用しました。
遠征軍とは、時間とお金を引き換えに、勝手にダンジョンを探索してくれるシステムです。
遠征軍専用のダンジョンが用意されており、
レベルや称号によって、より深い階層へと遠征する事が出来ます。

●これだけ探索しても、なかなか素材が集まらず、
もしかして遠征専用のダンジョンでしか拾えない素材があるのか?と考えて、
レベルが100を越えた頃になって初めて、色々な階層に遠征してみました。
自力では殆ど入手できなかったカバの皮とかクモの糸が遠征先で拾えて、
鍛冶屋でのアイテム作りに少しは役立ちました。
あと、通常プレイでは拾えなかった「ますらおの鎧」とかが、遠征先で拾えました。
でも、やっぱりレアな素材やレアな武具はなかなか入手できず、
時間がかかるわりに、素材やアイテムの収集効率が悪いので止めました。

●今回も、村正とは縁がありませんでした…。
手裏剣やエクスカリバーは幾つも拾えたのに、牢獄のカギよりレアです…。
鍛冶屋のリストの一番最後にある「?:ぶき」が村正っぽいのですが、
必要な素材のうちの「呪われた砂鉄」が1つも入手できません。
他の素材は揃っているのに…。
水晶ボスのドロップ素材かな~?と、
全ての階の水晶ボスを何度も倒してみましたが拾えず。
色々な遠征先に遠征してみても拾えず。
他にも、素材が揃わずに作れない武具がたくさんです。

●何度か持ち物にバグが出ました。
例えば、賢者の装備がいつの間にかロードの装備に化けたり、
(賢者がエクスカリバーを装備していた!でも攻撃力は賢者のまま…)
武器や装飾などが2つづつ装備されていたり、
アイテムが二重になったりしました。
それで得した事はあっても損はしなかったので、まぁ良かったです。
逆に、エクスカリバーが杖に化けたら泣きます。

●武闘家の連続攻撃が最高でした!
もう忍者なんて要らない!村正が拾えない侍も要らない!
B10Fのボスも、武闘家のタコ殴りに助けられました。





オマケ。
魔法使い・僧侶・アルケミストの魔法をフルコンプすると、表示が爽快です。
でも、アルケミストの魔法の使い道が全く無いんですよ… (´・ω・`)


関連記事


最近の記事