稲刈り

2015年09月19日 15:36

先週の土・日曜日は、岐阜の実家の稲刈りでした。
さぁ今年も刈りまくるぞ!と張り切ってコンバインが出動したのですが、
なんと、出撃10分ほどで故障…。

中途半端に刈ってしまった籾は、
籾の乾燥機を動かせる量に達していません。
途中で止めるに止められず、JAさんに相談したものの、
我が家のコンバインは重症とのことで、ドナドナと逝ってしまいました。





その代わり、実父がどんなゴネかたをしたのか、
JAさんがわざわざ遠方から最新デモ機を持ってきて貸してくれました。
まだビニールがかぶった新車ですよ、JAさんありがとうございます!
おかげで、なんとか乾燥機を動かせるだけの籾の収穫をすることが出来ました。

いいなぁ最新モデル、欲しいなぁ。
値段を調べ、その額に天を仰ぎました…。





週末明けの月~水曜日に、登山に行く予定でした。
何度チェックしても天気はバッチリ!
準備も万端!
去年から延々と、登山を計画するごとに中止になっていましたが、
今度こそ北アに行けるぞ! ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

さぁ出発だ!という時、実家から電話がかかってきました。
知り合いからコンバインを借りたので、急きょ稲刈りの続きをやる、との連絡。
ぐはっ!こんなドンデン返しがあるとは! (;´Д`)

という事で、またしても登山は中止。
荷物は解かないぞ!近いうちに行ってやるぞ!





借り物のコンバインで、残りの籾を収穫。
乾燥させた籾を摺り、玄米を蔵詰め。
あぁ、いい天気だなぁ、絶好の登山日和だったなぁ… (´・ω・`)ショボーン
でも、お米の方が大事だからね。
しかも、水曜日は雨予報に変わったから行かなくて良かったです。

すったもんだありましたが、なんとか今年の稲刈りが終わり、
今年も美味しいお米がたくさん収穫できました。

ただ、ドナドナした我が家のコンバインは、寿命のようです。
来年から稲刈りをどうするのか、
新たにコンバインを買うのかJAに委託するのかは、まだ分かりません。


関連記事


最近の記事