アルティシアのリアタイヤ交換

2016年05月16日 19:20



はて、前回アルティシアのタイヤを交換したのはいつだったでしょうか。
調べたら、2008年9月にフロントタイヤを替えて以来です。
リアタイヤは、それよりも以前から替えてない事になります。
いやぁ、ズボラにもほどがあるねぇ。

実は去年の秋に、自力でタイヤ交換が出来ないクセに、
気まぐれでネットでタイヤ前後セットを買ってしまいました。
で、ほったらかしのまま、半年経過…。

やっと夫と長男に交換作業をお願いしました。
私がアルティシアに履かせているのは、ミシュランのシラック。
ややロード寄りのオフロードタイヤです。
アルティシアに乗り始めて以来、ずっとこのタイヤ一択です。

ミドル~ビッグバイクのトルクに耐える硬さがあるモデルのため、
3人がかりでも、ビードを落とすのに一苦労でした。





ホイールの内側が壮絶な錆っぷりでした。
真鍮ブラシで錆を落として、錆止めのグリスを塗り、
新しいタイヤを装着開始したものの、
なかなかビードが上がらずに四苦八苦…。
3時間くらいかかって、やっとリアタイヤを新品に交換できました。





スリップサイン出まくりの状態でしたが、
これでやっと気兼ねなく走れます。
サイズは130/80-17インチ、指定より太めを履いています。

この世にはタイヤチェンジャーという文明の利器があるというのに、
なぜこんな苦労して手作業でタイヤ交換をせにゃならんのだ、と、
身も心もすっかりグッタリ。
これからは、いつも通りバイク用品店でサクッと交換してもらう事にします。

フロントタイヤを交換する前に日没でタイムアップ。
フロントはまた今度交換してもらいます。
さすがにフロントは、リアほど苦労はしないと思いますが…。


関連記事


最近の記事