けいおん!…ついでにばくおん!

2016年07月22日 10:35



夏休みだよ!読書感想文の季節だよ!
てことで、図書館でけいおん!全4巻を借りてきて読みましたよ。

アニメは断片的にしか観たことがなかったので、
原作を読んでやっとキャラやストーリーがバッチリ把握できましたよ。

最初横にコマを読んでいて、話が噛み合わないなぁと思ったら、
まさかの縦読み4コマギャグ漫画でビックリしたわ。
しかも、バンド漫画なのに、
漫画では再現できない音や歌の表現をバッサリ省いて、
明るく楽しい女子高生の部活動に重きを置いた斬新なストーリー。
そして、なんったって個性的なキャラがイイね!
特に、ドラムの律ちゃん!
後は、唯ちゃんと澪ちゃんの電波的な作詞センスに脱帽!

正直、アニメを観ていた時は、楽器やバンド活動に関して無知だったので、
それほど面白いとは思わなかったけど、
今は自分がウクレレを始めて音楽用語も分かるようになり、
仲間と楽しくライブに向けて練習しているので、
けいおん!のネタがアルアルで、共感して凄く面白く感じたんですよね。
こりゃ図書館貸し出しでなく、バイブルとして買い揃えにゃならんね。
ぜひアニメ再放送してくれないかな~今なら全部録画して永久保存するなぁ。
再放送してくれたら、それを観てさっそく滋賀の豊郷まで聖地巡礼に行くよ!

作者は男性なんだね、巧く女子高生の心理をネタにしていてスゴイなぁ。
マッタリしていて、青春していて、エロも少なく、話の終わりも潔く、
人気が出たのもうなづけます。

それに比べ、性格の悪いキャラと酷いバイクウンチク、泣き顔エロ描写だらけで、
こんな女子高生いるかよ!とツッコミまくりな、ばくおん!
ばくおん!がけいおん!のパクリなのは理解していましたが、
けいおん!を読んだら、改めてばくおん!の節操のないパクリっぷりに苦笑い。
1巻の地点で、もう買うのをやめよう…と思うほど酷かったのに、
気付いたらちゃんと読み続けています…。
来夢先輩と聖ちゃんと千雨ちゃんはカワイイからね~。

ちょうど2日前に、ばくおん!8巻が出たので、ついでにそれにも一言。
「可変バブル」と「エヌサカ線」の2か所が、
誤植なのか、作者が素で間違えているのかの判断に苦しみました。
誤植なら、単行本化する時に修正するよね普通。

あ、そういや、けいおん!の大学生編の、けいおん!collegeも読んだけど、
…蛇足過ぎて、読んだのを後悔するほどツマラなかったです。
高校生ならまだしも、大学生になってもあのキャピキャピなノリは、さすがに痛いだけ。
高校生編だけで止めておいた方が引き際が綺麗だったのに、もったいない。


関連記事


最近の記事