アルティシア完治?

2016年07月24日 05:00



キャブ掃除して外部燃料フィルターも付けたのに、
エンスト症状が治らない不機嫌アルティシアの続きです。

キャブのドレンを緩めてフロート室内の燃料を流してみると、
穴が詰まったように、燃料の出が悪いです。
どうやら、外部フィルターを取付ける前にキャブ内へ流れ込んだ燃料にサビが紛れているようです。
またキャブをバラすのは面倒なので、
供給口から圧をかけサビを粉砕排出させる事に。
フロート室内の燃料を何度か吹き出すように輩出したら、
↑こんな感じで一緒に汚れが出てきました。
完全にゴミは取り除けていないでしょうが、
もう外付フィルターを噛ませたので、
これ以上酷くなることはありません。





日中は暑くてとてもバイクに乗る気になれないので、
涼しくなった真夜中に試走に出発!
…家の前の交差点のど真ん中でさっそくエンスト。

まだ直らないのか!と、路肩に押して逃げて、キャブ周りをチェック。
…燃料コックがOFFになったままでした /(^o^)\テヘペロ

おお~息継ぎせず回転がアクセルに付いてくる!
高速域も以前よりモリモリしてる!…気がする!
絶好調じゃん!
15㎞ほど先の郊外ポツンコンビニで缶コーヒーを飲んでたそがれ、
折り返して帰ってきました。

2か月かかってやっと調子を取り戻したアルティシアですが、
しばらく暑いし、色々とそれどころではないので、
ちょい乗りできるようになるのは9月になってからです。


関連記事


最近の記事