ちょい乗り馬瀬 その1

2016年11月15日 19:41



1ヶ月ぶりにバイクに乗りましたよ。
やっぱりバッテリーが弱っており、
3時間の急速充電を経てやっと始動。
なんとかこのバッテリーで冬越しできないかなぁと粘っております。

本当は早朝に出発して、
徳山ダムの方まで紅葉狩りに行きたかったのですが、
昨日からの雨が朝まで残っており、
やむのを待っていたら、出発が8時半になってしまいました。
この時間からでは遠くへ行けないので、
行き先を岩屋ダム周辺に変更。

R41を北上。
七宗の飛水峡も色づいていますね。





飛騨金山から岩屋ダムへ行く途中の、
横谷峡に寄り道。
広葉樹の紅葉は終わりかけでしたが、
モミジはちょうど見頃で綺麗でした。





横谷峡は、それほどメディアに紹介されていないので、
空いているのが良いですね。
土日は混雑するでしょうが、
平日は観光客も数人しかいません。





綺麗なのですが、道が狭くて離合が大変なのと、
雨上がりは苔と落葉で道がチュルンチュルンなので、
バイクだと怖いのが難点。





横谷峡には、4つの滝があります。
そのうちの一つ、鶏鳴滝です。





鶏鳴滝のすぐ下流にある、黄金淵。





こちらは、4つの滝のうちの一つ、白滝。

4つの滝のうち、見たのは鶏鳴滝と白滝だけ。
なぜなら、この2つの滝は駐車場から近くて見やすいからです。
あと2つの滝を見るには、
駐車場から少し歩かなければなりません。
右ヒザの捻挫がまだ完治していないので、無理はしません。

横谷峡を後にして、岩屋ダムに進みます。

その2に続く。


関連記事


最近の記事