econopower in GIFU

2016年11月21日 15:45

11/6のことですが、
長男の通う高校が、エコノパワー IN 岐阜に出場したので、
応援に行ってきました。

エコノパワー IN 岐阜とは、
坂祝町にある自動車短期大学で毎年開催されている、
エコカーのイベントです。
出場するのは、愛知・岐阜の工業高校がメインですが、
県外の高校や大学、一般もエントリーしています。

ガソリンの燃費を競う省エネカー競技、
ソーラー発電とバッテリーを兼用したハイブリッドカー競技、
バッテリー駆動で周回数を競う電気自動車競技の3種が行われました。





コースは、大学横にある自動車学校の外周コースです。
↑の写真は、車検待ちの列です。





省エネカー競技に使用される、
専用ガソリンボトルです。
20㎞/h以上のアベレージでコースを10周し、
ガソリンの残量で燃費を算出します。
どの出場チームも、計測中はエンジンをマメに切って、
惰性で進んで記録を伸ばしていましたよ。
長男がエンジニアとして参加したのはこの省エネカー部門でした。

ちなみに今年の省エネカーの優勝記録は、
驚異の約1500㎞/リットル!





こちらは、ハイブリッドカー&電気自動車のレース模様。
バッテリーを最大限に効率よく使い、
規定時間内に何周出来るかを競います。

僅かなモーター音しかしないので、
なんとも静かなレースです。
走る姿は、まるでボブスレーのようです。





学校が全力でバックアップしてるっぽいスゴイ車体から、
手作り感満載な車体まで様々で、見ていて楽しいです。
レース終盤になると、バッテリーが弱って失速する車が続出、
コース上で力尽きて止まってしまう車も。

学生達が知恵を絞ってエコを追求し、
仲間と成果を出していく、うむ、青春だなぁ!
楽しませてもらいましたよ。


関連記事


最近の記事