立田釣行

2016年11月24日 11:44

]

11/23に、立田大橋下流まで落ちハゼを釣りに行ってきました。
am2時頃に立田の道の駅に到着して仮眠、
4時半頃に木曽川河川敷に陣取り、
夫だけ先にセイゴ釣り開始。

6時半に私が起床した時には、
全くアタリなし…。





干潮で係留された船が底を付いています。
さて、これからの上げ潮にかけて、
ハゼ釣り開始ですよ。





それにしても寒い~!!
寒波到来で気温が低いうえに、
強風で竿もブルンブルンと流されてしまいます。
ゴカイ付きの針を川に投げても、
風に押し戻されて顔に向かって飛んできてヒィィ!

お昼に潮どまりとなり、終了。
釣果は…ボーズ \(^o^)/
子供達は寒さでローザに引きこもり、
一度も竿を持たず。

祝日とあって釣り人が多かったですが、
みんな一様にボーズっぽい雰囲気でした。
潮目は悪くなかったんですが、
この寒さと強風ではねぇ…。

この後、気まぐれで、
急きょ立田から岐阜の実家までドライブしました。
日暮れを迎えた実家の気温は2度でした。
夜には更に冷えて、雪が降ったかもしれません。

明けて11/24の今日、
関東でこの時期としては異例の降雪となりました。
11月に東京に雪が降るのは半世紀ぶりとか。
今年はカメムシが異常に発生しています。
去年の暖冬とはうってかわり、
今年は大雪になりそうでワクテカ (*´∀`*)


関連記事


最近の記事