ちょい乗り中津川 その1

2017年10月31日 10:19



先週に続き、2週連続で季節外れの台風がやってきました。
前回の台風の記事で、大井ダムの放流について触れましたが、
あの日は、大井ダムは早々にゲートを閉じてしまいました。

台風一過の昨日、再び大井ダムの放流情報をチェックしてみると、
深夜には1200m3/sも吐いていたとのこと。
そして夜が明けてもまだ絶賛放流中。
よし!今度こそ見に行くぞ!





交通事故ゼロの日、ステルスお巡りさんに気を付けながらR19を走って、
10時頃に恵那の大井ダムに到着。
うひゃー!圧巻の光景と轟音!
下流の橋からズームで撮影しましたが、そこまで飛沫が飛んできました。

大井ダムはゲートが20門あるのですが、
数えたら、そのうちの11門がオープン。
上の放流情報だと、この時間の放流量で500m3/sちょっと。
深夜の1200m3/sだったらフルオープンだったことでしょう。





発電所から堤頂部の事務所に至る山道を登っていきます。
その途中からみたダム。
いつ見てもカッコいいダムですねぇ!
大井ダムは日本で初めて発電用途で建設されたダムで、
日本近代化産業遺産にも登録されている、大正時代建造のダムなんですよ。





堤頂部から見下ろしの図。
大井ダムの減勢工は美しい流線デザインですが、
水が流れてなお美しい!
500でこの迫力、あぁ、1200m3/sの放流がぜひ見てみたい!





普段から自由に天端を歩ける大井ダム。
盛大に放流してようが、やっぱり自由に歩けます。
でも意外と、あんまり放流の迫力がありません。





どちらかと言うと、ズズズ…という、
湖の水がゲートに吸い込まれる音の方が怖い…。





天端から見た、大井ダムの上流・恵那峡。
湖面がすっかり濁っちゃってますね。





大井ダムを後にして、R19で中津川を走っている時、
前方の高峰山を見て、ふと聖地巡礼を思いつきました。

坂下に入り、絵にかいたような田舎道を走ってやってきた聖地とは…





坂下と言ったら、タカミネ!
日本が世界に誇るギターメーカー、高峰楽器製作所です。
指板とフレットを模した看板に、お馴染みのTakamineのロゴ、
気分アゲアゲ~!
聖地といっても、アコギストにとっての聖地ですw

私は元々この辺りの出身で、タカミネも知っていましたが、
今まで全く興味がありませんでした。
そんな私がまさかギターをかじり、タカミネ詣でに来る日がくるとは。
人生わからないものですねぇ。
岐阜県は、可児にも有名な老舗のヤイリギターがあります。





タカミネの工場は、な~んにもない山の中にポツンとあります。
私はまだタカミネの安物の中古で練習する初心者ですが、
いつかタカミネのフラッグシップモデルを持つに相応しい腕前になれるよう、
一生懸命練習する所存でございます (`・ω・´)ゞビシッ!!
…上達するより先に寿命に達する予感しかしませんが ( TДT)





タカミネの工場の前には、ブランド名の由来となった高峰山がそびえています。
とてもなだらかで裾野の広い、平べったい山です。
特定のモデルのラベルには、この高峰山がデザインされていますね。
初めてオフロードバイクを買った頃は、
高峰周辺の林道を何回か走ったものですが、
今はどうなっているでしょうか。

そして工場の周りは、一面の栗畑です。
中津川の名産品、栗きんとんの原料になります。
こんなに栗が生えていたら、花のシーズンは匂いで死ねる…
このまま道なりに、椛の湖へと向かいます。

長くなっちゃったので、その2に続く。


関連記事

Zガンダム バーザム

2017年10月26日 16:19



かねてより何度かガンプラ記事内で、
バーザムのキット化希望をつぶやいてきた自称バーザム好きの私ですが、
今年の5月、ついにキット化されました!
’85年のZガンダム放送から苦節32年、
人気がない、ダサいと叩かれ続けた日陰ロボが、やっと陽の目を見たのです。

商品化されないことエルメスの如し、幻のMSのキット化に、
ガンオタ界は大いにザワつき、バーザム特集を組むホビー雑誌まで!
バーザムは発売から異例の早さで完売してしまい、
どうせ売れないから後日買おうと油断していた私は、手に入れられませんでした。

それ以降、バーザム特集の雑誌を眺めながら再販を待ち続け、
10月になってようやく入手する事が出来ました。





完成!
これが32年想い続けた夢のMSじゃ~!

…あれ?念願叶ったのに、思ったほど感動しないな (;・∀・)


続きは追記にて。



[ 続きを読む ]
関連記事

超大型台風

2017年10月24日 15:57



来ましたね~季節外れの超大型台風。

東海地方に最接近する時間がちょうど仕事の時間帯でした。
私の勤めている会社は五条川沿いなのですが、
出勤時にはもうすでに五条川が橋桁スレスレまで増水しており、
周辺道路の冠水も始まっていました。

屋内で仕事中は、外の状況は全く分からず。
伝え聞くだけの情報では、会社の外が冠水して大騒動のようです。
6時頃仕事を終えて外に出てみると、
もうすでに台風は去った後で、綺麗な青空でした。
しかし会社の玄関から先が完全水没。
ヒザ丈の水の中をジャブジャブ歩いて駐車場まで行ったものの、
周辺道路も至る所で冠水していて通行止めだらけ。





普段の3倍くらい遠回りして、なんとか帰宅できました。
帰り際に見えた五条川は相変わらず増水していましたが、
すでに水位が下がり始めているようでした。

何度か記事にしていますが、今までは、
一年に数回の大雨の日は家の前の道路が冠水して大変でした。
しかし、今年はまだ一度も冠水していません。
役場の人いわく、ポンプ場が性能アップしたとのこと。
今回の台風でも、全く冠水しませんでした。
ありがとうポンプ!頑張れポンプ!

暴風警報は9時半前には解除になりました。
長男の高校は、警報解除から2時間後に授業スタート、
次男の高校は、午後から授業スタートでした。
私は、めったにゲートが開かない大井ダムの放流を見に行こうと、
ずっとネットで放流量をチェックしていましたが、
風が強すぎてバイクで行くには危ないので、泣く泣く諦めました。


関連記事

ちょい乗り八百津

2017年10月14日 19:25

せっかく大好きな10月になったというのに、
歌とギターの練習が捗らず、気が重い毎日です。
11月末までに、まだ大事な出演が3つ残っています。
バイクに乗る暇があるなら練習しろよと言われそうですが、
バイクの保守&リハビリを口実に現実逃避に出発!





いつもの丸山ダムで、工事の進行具合を定点観測。
展望台周辺はどんどん工事を進めていて、
ついに入口でガードマンに阻まれるまでに。

ここが、いつも休憩に寄る丸山ダム展望台。
元々は丸山ダム建設時の索道の基礎です。
この場所は道路に案内も無く、現在この先は行き止まりとなっており、
知ってる人しか訪れない穴場…のはずなのですが、
なぜか訪れる人が多く、
平日昼間に遊びに来ても、誰にも会わなかったという事がありません。
ちなみに、地元では有名な心霊スポットでもあります。





マムシ注意看板が乱立。
リアルな写真で警告されるとビビリます。





オオスズメバチの巣まであります。
ちょっと待て今日の私は全身黒ずくめなんですが (((゚Д゚)))

写真の奥では、絶賛工事中。





前回より工事が広がっている丸山ダム左岸。





展望台にも、新たに計測器が設置されて稼働しています。
この場所に、新丸山ダムの天端が渡る予定です。
今は周辺の工事だけですが、堤体に着工したら、
この展望台も立ち入り禁止になってしまうのでしょうね。
何年先の事か分かりませんが…。





ツクツクボウシの声を聞きながらコーヒーブレイク。
おそ松さんクリアファイル目当てでセブンイレブンに通っていますが、
キャンペーン対象商品が全部チョコレートなので、
ひたすらチョコを食べ続ける日々。
もうチョコ飽きた~ (;´Д`)

10月中旬になるというのに、前日の気温はほぼ30℃。
夜はクーラーをかけて寝ました。
どうなってるんだ今年の気候は…
この日も蒸し暑く、半袖シャツにパーカーをはおっただけですが、
少し動くだけで汗ばむほど。

休憩していて、ふと振り返ったら、
作業員2人が静かに計測器で作業していてビックリ。
いつの間に背後を取られた!?
うかつに鼻歌とか歌ってなくて良かった~

作業員が立ち去ってしばらく後、
そろそろ帰ろうと振り返ったら、2人の老夫婦?が静かに佇んでいてビックリ。
またしてもいつの間にか背後を取られた!?
うかつに屁とかしなくて良かった~

こんな感じで、なぜかいつも人がやって来る、不思議な場所です。
マムシだのハチだの工事だの気配のない人だのにビビリながらでは、
ちっとも気が休まらないので、他の休憩場所を探すか~ (´・ω・`)





そのままR418を快走し、新旅足橋に寄り道。
いつもただ渡るだけで、なんとも思っていませんでしたが、
よく見ると、凄い高さの橋だなぁ!
歩いて真ん中まで行ってみようと思いましたが、
ビビってすぐ引き返しました。





r353潮見~r402久田見の山村部をまったり流し、
r83小屋ヶ根峠をグリングリン旋回して、
再び八百津の中心部へ戻りました。
ちょい乗りには最高の周遊コースだな!
今度はこの辺りで新しい休憩ポイントを探そうかな。





五宝滝という看板があったので、見に行ってみる事に。
駐車場から歩いて滝周遊コースの入口まで来ましたが、
この日はスマホしか持ってなかったので、今回はここまで。
紅葉が綺麗な時期に再訪し、
ちゃんとしたカメラを持って滝巡りすることにします。





滝公園にある民宿の庭にヤギがいました。
リアルなユキちゃんカワイイ~(*´∀`*)

以上、150㎞のちょい乗りでした。

今日、3つのうちのひとつが終わって気が楽になったので、
久々にブログを書く気になりました。
グダグダな演奏でしたが、気を取り直して練習練習! ( ;∀;)
あと1ヶ月が修羅場!


関連記事


最近の記事